2008年9月30日

長い夏休みの終わり

category: マタニティ, 育児 — abetomo @ 23:48:58

気がついたらもう10月!って、このところ毎月そんなこと書いてるな。

というわけで、いよいよ明日から出勤することになりましたよ!しかし昨日の晩から息子がまた高熱を出して、今朝になっても熱が下がらなかったので保育園はお休み。図らずも、復帰前最後の一日は母子水入らず・・・なんて呑気な状況ではなく、寝ないわ食べないわ暴れるわでグダグダな息子。おかげで母はクタクタだよ!

まったく~、熱があるくせになんで寝ないんだろう~。もっとも、鼻水が苦しくて眠れないのかもしれないんだけど。そう思うとかわいそう。だけど、やっと寝た~・・・と思ったら30分で起きて小一時間ギャン泣きされるのにはたまらず、こっちもイライラ。まだまだ精神修行の足りない母であります。

きっと言葉が通じるようになったらグッと楽になるんだろうなあ。あと、自分でハナすすったりかんだりできるようになれば、喉にハナが詰まって苦しいこともなくなるだろうし。あと1年(半年?)くらいの辛抱か。・・・長いな。

さて、のっけからこんな疲れた状態で社会復帰することになるとは思わなかったけど、とにもかくにも長い夏休みが終わる。産休に入ったのも10月だったので、ちょうど1年。考えてみたら、社会人になってからこんなに長く休んだことはなかったなー。転職するために会社辞めて数ヶ月無職だったことはあったけど。結婚後1ヶ月だけ専業主婦だったこともあったけど。この1年で、つくづく自分は専業主婦には向いていないことが分かった。かといって、きびきび働くのが向いてるワケでもないけれど。ましてやワーキングマザーなんて本当は無理そうだけど(オイ)。自分なりの育児と仕事のバランスを模索しながら、できるところまで行ってみようと今は思う。

で、明日本当に出勤できるのかな~。頼むよ息子。

2008年4月24日

母乳マッサージ体験

category: マタニティ — abetomo @ 15:50:25

産後5ヶ月にしてついに乳腺が詰まるトラブルにあってしまい、助産師さんのマッサージを受けた。

今までもパンパンに張って痛くなったことはあったけど、いつも赤ちゃんが飲めばすぐ元に戻っていた。けど、今回はどうしても解消しなかった。しかも張ってるせいで飲みにくいのか、そのうち赤ちゃんもあまり飲んでくれなくなり、痛みは増すばかり。これは放っておくと乳腺炎になるかも!?ということで、以前ママ友から教えてもらった助産院に電話してみた。そしたら夕方遅い時間しか空いてないとのことで、自宅まで来てくれることになった。

マッサージしてくれた助産師さんは40代くらいで、昔は大学病院で婦長も経験されたというベテランさんだった。とても気さくな方で、マッサージもうまかったのでリラックスして受けられた。ガチガチに固くなっていた部分がどんどん柔らかくなっていくのは驚いた。助産師さんの技はすごい。
(続きを読む…)

2008年3月19日

生後4ヶ月

category: マタニティ, 育児 — abetomo @ 18:52:33

今日で生後4ヶ月。首がほぼすわって、ずいぶん体がしっかりしてきました。腹ばいもサマになってます。

ねんねの姿勢を嫌がるようになりました。縦抱きすると大人しくなりますが、髪の毛をつかむので困ってます。あと耳もつかまれます。結構力があるので痛いです。

寝返りはまだしません。毎日練習させてるけど、本人は一向にやる気なし。

2323くんの成長はこんなところでしょうか。

母(私)のほうは抜け毛がすごいです。髪をとかすだけでごっそり毛が抜けます。産後は髪の毛が抜けると話には聞いていたけど、ここまですごいとは。毎日お風呂の排水溝を見てゲンナリしてます。

2008年2月18日

出産を取り巻く深刻な状況を知る

category: マタニティ, 雑誌 — abetomo @ 0:05:22

出産前に本屋で見かけてから気になっていた「AERA with Baby」という雑誌。「出産で変わる家計&貯蓄」「発熱!ケガ!子どものカラダ、どう守る? 小児科医の選び方から家庭でのケアまで」「産科医不足」など、気になるキーワードにひかれて最新号を買ってみた。

B0012CZ1Y0 AERA with Baby (アエラウィズベイビー) 2008年 02月号 [雑誌]
朝日新聞社 2008-01-26

by G-Tools

家計の話(学資保険とか)はちょうど気になっていることだったし、病気やケガをしたときの対処や小児科選びのことも参考になった。おまけに私が子供のころ愛読していた絵本の作者・加古里子さんのインタビューまで載っていたので、なかなか読みごたえがあった。

ところで、出産がまだ記憶に新しい身としては、「産科医不足」の記事には考えさせられた。
(続きを読む…)

2008年2月6日

妊娠ホルモンの不思議

category: マタニティ, 育児 — abetomo @ 23:31:18

たまには私自身の近況を。えー、予想通り「季節うつ」あるいは「産後うつ」一歩手前でギリギリ踏みとどまってます。

当ブログを2004年ごろから見ている方や親しい人たちには知られていることだけど、私は不安神経症を患っていた時期がある。というか今でも完治したわけではなく、抗うつ薬を飲まずに精神状態をコントロールできるようになっただけなので、持病みたいなものだと自分では思っている。

さらに、1月2月は1年の中でも一番苦手な季節。この時期は日照時間の短さからウツになる人が多いらしく、これを「季節うつ」というそうだ。私も数年前からなんとなく当てはまる一人。

というわけで、実は妊娠がわかったときから、今年の今ごろは産後の不安な精神状態と季節うつのダブルパンチにあうだろうと予想はしていた。だからこれは想定内といえばそうなんだけど、想定外だったのは「ゆっくり眠れない」ことだった。
(続きを読む…)

2007年12月1日

産後のシェイプアップにも

category: マタニティ, 日記・雑記 — abetomo @ 15:58:13

さっき「王様のブランチ」でWii Fitを紹介しているのを見た。

これはいい。王様のブランチでやってたスキージャンプはどうでもいいけど、ヨガとか有酸素運動とか、産後の体を引き締めるのに役立ちそう。

実は臨月の体重は妊娠前の+12kgだったんだけど、産後7日目に体重を測ったら10kgも減っていた(嬉)。陣痛がきてからロクに食べていなかったうえに、帝王切開だったせいで産後はしばらく流動食で、しかも産後すぐお腹をこわしてしまったりと、いろいろなことが重なったのが原因か?

でも残りの2kgを減らすのにすごく時間がかかりそうな予感。Wiiをやる時間があるのかわからないけど、家で手軽にできる運動はいいなあ。

2007年11月28日

退院しました

category: moblog, マタニティ — abetomo @ 1:51:36


退院しました
Originally uploaded by abetomo.

母子ともに無事退院しました。

破水して以来10日間の入院生活は長かった〜。実家に帰る前にちょっと自宅に寄ったのですが、自分の家なのに知らないところへ来たような、何か変な感じがしました。

写真は、初めて車に乗った息子の図です。チャイルドシートに乗せられて、とても不思議そうな顔をしていました。

ちなみにナナンは、案の定私のことを忘れていました。でもすぐに思い出してくれたようで、赤ちゃんを遠巻きに見ながら猫箱になっていました。この分なら、1か月くらい里帰りしてても数日で思い出してくれるかな?

2007年11月21日

産まれました

category: moblog, マタニティ — abetomo @ 14:22:24


産まれました
Originally uploaded by abetomo.

19日の午後10時に帝王切開で3360gの男児を出産しました。

結局18日の午前1時30分に破水してしまったため、そのまま夜中に入院しました。病院到着後から自然陣痛が始まったもののなかなか間隔が5分以下にならず、翌朝9時から陣痛促進剤を使うことに。

しかし!それで陣痛間隔が狭くなっても肝心の子宮口が6cmまでしか開かず40数時間が経過。

激痛で私が心身ともに限界だったことや、破水による感染症のリスクが高まったことから、これ以上の自然分娩は無理と判断され、急遽帝王切開での分娩となったのでした。

というわけで、とりあえず第一報。ちなみに26日まで入院してますので、面会したいというリアル知人友人の方はとりあえず携帯までメールください。ただし、身内以外の子連れ面会はNGのようです。

次ページへ »

Copyright 2004-2009 abetomo, All rights reserved.
Powered by WordPress 2.6.2