2007年1月7日

これは楽しい!ステレオ写真

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 21:22:20

「大人の科学マガジン」付録のステレオピンホールカメラでステレオ(立体)写真を撮ってみた。

撮影場所は、川崎大師の表参道。うす曇りの午後で、露光時間は1~2秒程度。三脚を使わなかったのでブレているけど、意外とよく撮れていた。

で、立体写真観賞用に加工したのが以下の写真。立体写真用のビューワーを使うか、裸眼立体視ができる人は平行法で見てください。慣れないとなかなか立体に見えないかもしれませんが(私も最初そうだった)。
(続きを読む…)

2007年1月5日

ステレオピンホールカメラ

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 0:45:44

たまたま本屋に行ったら、付録としてステレオピンホールカメラが付いている「大人の科学マガジン Vol.14」を見つけたので買ってみた。

4056043426 大人の科学マガジン Vol.14 (14)
学習研究社 2006-12 

by G-Tools

以前もピンホールカメラが付録になっていたことがあるけど、今回はステレオピンホール!しかも、立体写真だけでなくパノラマも1枚撮りもできるというすごいカメラ。35mmフィルムが使えるのも嬉しい。

組み立て担当は例によってダンナ。そして出来上がったカメラがこれ。
ステレオピンホールカメラ-表
(続きを読む…)

2006年3月24日

ポラロイドのピンホールカメラ

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 14:56:44

暖かくなってきたし、またピンホールカメラで写真でも撮りたいなーなどと思っていたら、ポラロイドのピンホールカメラなんてものが存在することを知った。

こういうの。

Polaroid ピンホール80フィルムセット オリーブ ピンホールカメラ Polaroid ピンホール80フィルムセット オリーブ ピンホールカメラ
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

色違いでこんなのもあった。

Polaroid ピンホール80フィルムセット ひまわり ピンホールカメラ Polaroid ピンホール80フィルムセット ひまわり ピンホールカメラ by G-Tools

個人的には黄色のほうが好みだけど、やはり人気があるのか在庫切れになっている。残念ー。

ポラロイドはフィルム代が高いけど(本体も高いけど)、アナログなのにその場でプリントを見られるところにひかれる。本体がプラスチック製という点も良いし。[zebra]やくま35も良いのだけど、紙製というのがどうも頼りなくて。

このエントリーは 

投稿クライアントの「BlogWrite」

 

により投稿されました。

により投稿されました。

2005年9月3日

ピンホールカメラ「くま35」

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 1:45:22

この記事で知ったんだけど、ピンホールカメラ[zebra]を設計したシャラン鈴木商店のコラボで、「くま35」というピンホールカメラがあるそうだ。

なんていうか、クマ顔のゆる~いデザインがかわいい。

[zebra]と同じく自分で組み立てなければならないけど、これはあらかじめ接着用のテープが添付されていて、接着剤を使う必要がないらしい。なので、[zebra]よりもっと上手く作れるのではないかと(ダンナ談)。

ところで、うちの[zebra]は巻き上げノブが折れてしまった!写真を撮り終わってフィルムを巻き上げているとき力を入れすぎたようで、ねじれてポッキリいってしまったのだ。

それが、最後までフィルムを巻き終わらないうちに折れたものだから、それ以上巻き上げることもフィルムを取り出すこともできなくなってしまった。にっちもさっちもいかないので、現像に出してた写真を取りに行ったついでにお店の人に相談してみた。

受付のお姉さんはピンホールカメラなんて初めて見たらしくて、「何ですかこれ、カメラなんですか?へぇぇ~、これで撮れるんですねえ。えっ、これフタ空けたらフィルムが入ってるんですか?こんなんで感光しないんですか~」と驚いていた。

店長らしきおじさんもこういうカメラは初めて見たらしくて、最初は事情がのみこめない様子だった。でもとにかくフタを開けて手でフィルムを巻き上げれば良いことが分かると、暗箱を持ってきてその中にカメラを入れて作業してくれた。

で、折れた巻上げノブの棒(芯?)をペンチで引っ張り上げてもらって、無事フィルムを取り出せた。やれやれ。しかし[zebra]自体は無傷なのに、巻き上げノブがなくなったのでこのカメラは使えなくなってしまった。

件のシャランに注文すれば部品は手に入るらしいけど、この際だから「くま35」を買ってみるのもアリかな~。

2005年6月23日

ピンホールカメラはカワイイ。らしい

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 19:59:15

ほぼ日」の「カワイイもの好きな人々。」に、ピンホールカメラ[zebra]が取り上げられていました。5月4日公開なので、今頃な感じですが、ご紹介。

ピンホールカメラはカワイイ。

目玉つき黄色カメラも、テラウチさんの持ってた猫カメラもかわいい~。私は組み立てっ放しでカスタマイズはしてないんだけど、これ見たら手を加えたくなってきた。といっても、すでにEPSONの型紙ダウンロードは終了してしまった様子。うーむ、直接色を塗るか。

しかし、2人がこのカメラを使っている姿を見ると、手持ちでガンガン撮っているのが伺える。そうか、ブレようがボケようが、こうやって持ち歩いて撮ってもいいものなのね。なんか、加減がよく分からないし、改造して三脚を取り付けて・・・とか思ってたんだけど、別にいいか。

最近雨が降っている(そりゃ梅雨だもの)こともあって、[zebra]は全然使ってなかったんだけど、撮りたくなってきたな。梅雨が明けたら、撮影に行くか!

このエントリーは

投稿クライアントの「BlogWrite」

により投稿されました。

により投稿されました。

2005年5月5日

ピンホールカメラで撮ってみた

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 8:30:00

ピンホールカメラ[zebra]で写真を撮ってみた。

三軒茶屋のキャロットタワー

3枚目ぐらいに撮ったものなので、まだコツがつかめていない感じ。でも、手持ちで撮影したのでまあまあか。

世田谷線宮の坂駅前にある旧車両の中

ちょっと慣れてきた頃に撮ったもの。室内なのでどうかな?と思ったけど、おもしろい具合に写った。(写真をクリックすると拡大します)

カメラを動かさずにシャッターを上げ下げするのがなかなか難しくて、最初の何枚かはブレブレだった。でも、現像するまでどんなのが写っているのか分からないおもしろさっていうのは久しぶりだなあ。

2005年5月3日

ピンホールカメラを作ってみた

category: ピンホールカメラ — abetomo @ 1:17:22

久しぶりにカメラの話題。

PHaT PHOTO」5-6月号の特集は「トイカメラ&ピンホールカメラ」。付録として組み立て式ピンホールカメラ[zebra]がついているのを見て、即購入。さっそく作ってみた。というか、ダンナに作らせたんだけど(自分で作ると、隙間ができて失敗しそうだったから)。

zebraというわけで、左の写真がそのカメラ。「PP35」と書いてある部分がシャッターで、その下にある黒い部分がピンホール窓(写真上)。

カメラの中身は下の写真のようになっていて、フィルムを巻くのはもちろん手動です。

撮影方法はいたってシンプル。
1.シャッターを引き上げて露光(撮影)し、2.シャッターを下げてピンホール窓を閉じる。

ということなんですが、なんだかいろいろ注意書きがついてますよ。果たしてうまく撮れるんでしょうか。

でもまあいいさ、この連休中に何か撮ってみよう!ピンホールは初めてなので、どんなのが撮れるかワクワクするよ。

Copyright 2004-2009 abetomo, All rights reserved.
Powered by WordPress 2.6.2