2005年12月3日

TOKYO SOAP OPERA

category: 写真集 — abetomo @ 1:48:12

本屋でおもろい写真集を見つけた。

4902943077 牧野智晃写真集『TOKYO SOAP OPERA』
宮川 隆 牧野 智晃 

by G-Tools

表紙の女性のポーズが気になってなんとなく手に取ったのだけど、開いてビックリ。思わず笑ってしまった。

40~50代とおぼしきマダムたちが、自宅と思われる家の中で恍惚の表情を浮かべながらポーズを取っている写真ばかりなのだ。しかもソファの上だったり、ダイニングテーブルの上だったり、場所とポーズのミスマッチぶりがかなりオモシロイ。

あとで調べたら、「Soap Opera」とは「メロドラマ」という意味だそうな。なるほど、メロドラマのヒロインをイメージしているのね。そして被写体は東京在住の女性。だから「TOKYO SOAP OPERA」というわけか。

本屋で見かけたら、是非手に取ってみてください。

2005年8月27日

思い出を本にしよう

category: 写真集 — abetomo @ 23:02:36

塚本高史の「この思い出を本にしよう」というCMでおなじみ「ホンニナルドットコム」で写真集を作ってみた。

内容は、「シーバスに乗って山下公園へ」のとき撮った、うちの甥っ子としるくさんちのきぬ嬢の写真。

今回作ったのは「Kぴぃ」というコースで、スペックは次のとおり。
・15ページ/1,000円
・120mm×170mm
・無線綴じ

この他、Kぴぃハーフ(7ページ/590円)やKぴぃスタンド(15ページ/1,500円)、Kぴぃエグゼ(15ページ/2,480円)、さらに高級製本のMEMORIO(10ページ/15,500円~)がある。

そして出来上がったものがこれ。

写真集っぽくしたかったので1ページに1枚ずつ写真を配置したんだけど、編集するとき左右の縦位置を合わせるためのナビゲーションがなくてレイアウトに苦労した。目視でなんとなく合わせたけど、実物を見たらやっぱり少しズレていた。

サンプルを見ると、どうもデジカメやケータイカメラで撮った写真を1ページに何枚もレイアウトする作り方を想定しているらしいので、写真集というよりはアルバムという感覚なんだろうな。「この思い出を本にしよう」ってつまりそういうことなのね。

ふつうのスナップ写真を本にして仲間内で見る分にはこれで十分だと思うし、ケータイカメラ写真集なんか作ったらおもしろいかも。注文して最短2日で届くというのもなかなか魅力的だし。

でも、私の求めるイメージとはちょっと違っていた。ホンニナルドットコムには小部数で写真集を作るコースもあるけど、ちょっと高いなーというのが正直なところ。やっぱりPhotobackがいいのかなあ。

2004年11月2日

まほちゃん

category: 写真集 — abetomo @ 0:10:00

新聞屋さんが間違えて配達してきた日経新聞を見たら、「まほちゃんち」展が水戸芸術館現代美術ギャラリーで開催中との記事が載っていた。

“まほちゃん”とは、写真家・島尾伸三の娘で漫画家のしまおまほのこと。ちなみにお母さんは同じく写真家の潮田登久子、祖父は小説家・島尾敏雄。

彼女の幼少期を写した「まほちゃん」という写真集があるんだけど、表参道の某本屋で一目ぼれして買ってしまった1冊だ。

というわけでご紹介。

まほちゃん―島尾伸三写真集

by G-Tools

(続きを読む…)

2004年7月16日

写真集をつくろう

category: 写真集 — abetomo @ 15:46:46

ものすごーく久しぶりに写真雑誌を買った。

PHaT PHOTO 7-8月号

mi4koさんのブログでこの雑誌を知ったんだけど、「写真集をつくろう」という記事にひかれた。
(続きを読む…)

Copyright 2004-2009 abetomo, All rights reserved.
Powered by WordPress 2.6.2