2006年11月26日

IKEAの藤製猫ベッド入手

category: — abetomo @ 17:30:58

三たびIKEAネタ。

あの猫ベッド
、結局買ってしまいました。「明日は給料日だから」というよく分からない理由で、以前から夫が欲しがっていたドラゴンぬいぐるみも一緒に。しかも、ウチはフローリングなので籐の猫ベッドを直に置くと床が傷付くだろうということで、下に敷く物まで買うはめに。これがまた、あつらえたかのようにピッタリな丸い敷物があって、意外と高かったけどもうこれしかない!という勢いで買ってしまったのでした。

猫ベッド

というわけで、上の写真が買ってきた猫ベッド+敷物。そして、まずは下に潜ってみるナナン。頭隠して尻隠さずの図。


猫ベッド
中に入ってみた。なかなか満足そう。

猫ベッド
上のくぼみにも入ってみた。すっぽり収まっている。ちなみに、奥に見える緑色の物体がドラゴン。

猫ベッド
でも上のくぼみに入ったのは1回だけ。後はもっぱら下で猫箱になっている。

ちなみに、特に教えたわけでもないのにいきなりこの猫ベッドで爪とぎをしていました。ということで、我が家には籐家具は置けないということが判明したのでした。

7 件のコメント

  1. はじめまして・・・。
    あまりのかわいらしさに・・ニコニコしてしまいました。

    お気に入りになったご様子ですね。
    爪とぎの儀式もきちんと行ったのですね。

    我が家は、アパートゆえに、飼えないのですが・・。
    いつか一緒に暮らせるといいなぁと思っております。

    コメント by ぽこ — 2006年11月27日 @ 9:42:33

  2. はじめまして。ナナンかわゆい。
    この籐が気に入りすぎて、穴のなかに入りっぱなしになったらつまんないですね。
    ま、そのときは籐ごと、がばっと持ち上げればいいか。
    突如天井がなくなったナナンどんな顔するかな。

    コメント by のらくろ — 2006年11月27日 @ 21:50:55

  3. わわっ、不思議なカタチ。
    しかしうちの猫メインクーンの茶々はデカいからこの大きさじゃ入らないし、乗れませんわ。
    ナナンちゃん代わりに楽しんでくださいませ(*^。^*)

    コメント by cha_nyan — 2006年11月29日 @ 0:36:12

  4. >ぽこさん
    はじめまして。
    猫好きなんですね、飼えるといいですね。

    爪とぎはその後していないようなのですが、
    気に入ってるみたいで、よく下にもぐってますよ。

    >のらくろさん
    はじめまして。
    入りっぱなしってことはないですけど、1日数回はもぐっているのを目撃してますねえ。
    それで籐の中に入っているときにがばっと持ち上げてみたら、
    「何するかにゃ」という顔をしていましたよ。

    >cha_nyanさん
    えー、これに乗れないほど大きい猫さんですか!
    それはビックリ。
    ナナンも結構大きい(太い)ほうですけどね~。

    コメント by abetomo — 2006年12月1日 @ 1:03:36

  5. 体重は約6kgでそれほどではないのですけど
    体長が長~い種類のネコさんなんですよ。
    オスならもっとデカいんですけどね。

    コメント by cha_nyan — 2006年12月2日 @ 1:57:01

  6. この猫用ベッドは愛猫家のジレンマから解放された物件ですね~
    この手の猫のためのアイテムは部屋に置くと
    室内のインテリアから浮いた存在になり、
    おしゃれなものだと猫は興味を示さない。
    このベッドはおしゃれなのに猫まっしぐら(?)
    私も欲しいです。通販はやってないのでしょうか~?

    コメント by きこり — 2006年12月4日 @ 8:36:03

  7. >きこりさん
    なるほど、猫が喜ぶうえにインテリア性も兼ね備えた製品というわけですね。そこまでは気がつかなかったですよ、鋭い考察ですね~。

    で、通販は残念ながらやっていないようです(今のところ)。
    そのうち取り扱うようになるといいですよね。もしくは関東以外にもお店ができるか。

    コメント by abetomo — 2006年12月5日 @ 0:34:18

このコメント欄の RSS フィード

コメントフォームは現在閉鎖中です。

Copyright 2004-2009 abetomo, All rights reserved.
Powered by WordPress 2.6.2